本当のグルメは素材本来がもつ味わいを理解し、その結果どんな味をしているのか理解することが大切。

本格グルメを家で楽しむ
本格グルメを家で楽しむ

素材本来の味を知ることがグルメ

高級なもの、希少価値が高いものを食べることほどグルメと思われがちですが、知人と会って、それは違うのだと知ることができました。たとえば、新鮮な取れたてのものをはじめとして、旬のものなどを積極的に取り入れることで、その素材が持っている自然の形の味を大切に味わうことができるのだということを教えてもらいました。塩や故障などもできる限り控えめにしておくことで、素材本来が旬の味として実感するものがあることを、教えてもらったのです。

信頼性の高い味わいの良さを体験できるのは、非常にありがたいものです。だからこそ、味わい深い良質なものを食べることによって、レストランなどでどんな味をつけているのか、どんなものがおいしいのかを判断するきっかけとなるのだと教えてもらいました。信頼できる味わいのお店で食べるためには、自分達で贅沢をしなくても味について正しく理解しておくことこそ、重要なのだと教えてもらったので、自分でも実践したいと思っています。
Copyright (C)2017本格グルメを家で楽しむ.All rights reserved.