食事に関心を持つ人を「グルメ」と呼びます。この単語は、地域活性化のPRでも聞くことがあります。

本格グルメを家で楽しむ
本格グルメを家で楽しむ

「グルメ」な人は、食事にこだわります

衣食住は、生きていくためにはどれも欠かせないものです。生活に最低限がそろっていれば構わない、という考えの人もいれば、自分なりのこだわりを持ち、そのためには時間や費用も惜しまないという人もいるでしょう。特に、「食」に関しては考えが分かれるところではないでしょうか。街中にはコンビニエンスストアやファミリーレストラン、牛丼チェーン店などがあふれかえり、どこででもかんたんに、しかも安い金額で食欲を満たすことができます。しかし、栄養面や味、質にこだわりたい人は、少し高い金額を出してでも、無農薬の野菜を購入したり、質の高いレストランなどに足を運びます。

そのような方を「グルメ」と呼ぶことがあります。それ以外にも、この単語を聞く機会は多くなりました。それは、「ご当地グルメ」「B級グルメ」などといった言葉です。地域活性化のため、各地域で名産や独特の食文化をPRに使用するようになったのです。それだけ、食事に関心を持つ方が多いということでしょう。
Copyright (C)2017本格グルメを家で楽しむ.All rights reserved.