グルメが上海料理のお店で食事をする時、上海蟹以外では小籠包を見かけるでしょう。一口で食べます。

本格グルメを家で楽しむ
本格グルメを家で楽しむ

グルメが上海料理を食べるときのお店を見つける

上海といいますと中国の港町になります。海に近いこともあって、魚介類などが豊富にある場所です。交易などで栄えたところですが、魚介類を使った料理でも知られています。上海料理として区別されることもあります。このときに出される料理としてよく聞くものとして上海蟹を使った料理になります。日本のズワイガニのように足は長くありません。甲羅の中の部分に美味しいところが詰まっているようです。炒めたりして食べる料理です。

グルメが上海料理を食べるときにおいて、上海蟹以外で知られている料理があります。それは小籠包です。見た目は日本のコンビニでよく見かける肉まんです。肉まんを小さくして一口サイズにしたようになっています。できたてを一口で口に入れると大変です。中に熱いスープが入っているからです。でも食べ方としては一口で食べる方法が一般的です。熱いですから気をつけながら食べるようにします。お店によってスープの味も異なります。
Copyright (C)2017本格グルメを家で楽しむ.All rights reserved.