うなぎが好きな人なら、ひつまぶしのグルメを選ぶことがあります。複数の食べ方ができる料理です。

本格グルメを家で楽しむ
本格グルメを家で楽しむ

うなぎが好きなグルメがひつまぶしを選ぶ

あるお店のメニューにまむしとありました。当然この時には蛇のまむしを思い出してしまいます。毒があることで知られていますが、食べる人もいると聞いたことがあります。まむし酒として売られることもあるようです。何も知らなければそれだけでそのメニューは避けるでしょう。もちろん多くの人はそのまむしがどんな料理家を知っています。そちらではそのようなネーミングになっていますが、一般的にはひつまぶしのことです。まぶしをまむしと言っているのでしょう。

グルメの中にはうなぎが好きな人がいます。うなぎ料理としては、うなぎの蒲焼、うなぎ丼などがあります。それらは一つの食べ方しかありません。ひつまぶしのいいところとして、いくつかの食べ方があることです。それをするかどうかはそれぞれの人の自由になります。まずはそのまま食べます。

そして、お茶漬けのようにして食べることもあります。こうするとさっぱりと食べることが出来ます。最後のシメとしてちょうどいい食べ方です。
Copyright (C)2017本格グルメを家で楽しむ.All rights reserved.