グルメ関係の人気店とそうでないところの違いなどが何処にあるのかということを簡単に書いてみました。

本格グルメを家で楽しむ
本格グルメを家で楽しむ

グルメのお店と人気の継続の方法

今やグルメという言葉も、普通になってしまいB級グルメという言葉まで出てきてしまいました。B級があればA級もC級もあるということで、それではグルメという言葉の意味も、あまりありがたくなくなってしまったということになります。グルメの店ということは、美味しい料理を出す店ということでしょうが、それがB級とかC級とかがあるということになれば、ただの店ということと同じではないかとも思います。そのような中で、インターネットを使いながらランキングサイトなどで注目を集めなければならないような場合には、一番簡単なのがディスカウントをする方法で、20%オフとか30%オフとかという表示も目につきます。しかしそれもあっという間に増えてしまいます。

そうなってくると、それらの情報サイトやインターネットでの利用の効果を上げるためには、やはり昔通りのリピーターを増やしていくという方法しかないのではないかともいます。インターネットなどで1度しか来ない来店者の何割を、リピーターにできるかということが、大切でいくらたくさん来てもリピーターが誰もなければ全く意味がありません。その辺りも考えるべきではないかと思います。

おすすめ記事

Copyright (C)2017本格グルメを家で楽しむ.All rights reserved.